ストックフォト

ストックフォト・継続性が大事!?

こんにちは。

おーびーけー
おーびーけー
こんにちはー。

カメラマンのぼくが副収入として活動しているストックフォトですが、

ブログ開設のほうに時間を取られてしまい、

2月〜3月は、ぼくのメイン収入になっているAdobe Stockで、

ほとんど投稿の活動ができておりませんでした。

その結果・・・・、

数字がじょじょに落ちてきている!!!!!

やっぱり継続的にアップロードする必要がありますね。

かめらさん
かめらさん
右端はまだ週が始まったばかりのスクリーンショットだからこんな感じです

 

ちなみにこのグラフは、

Adobe Stockのサイトで投稿者が普通に見れます。

いまどんな感じで売れているのかなーというのが可視化されるので、

すごくわかりやすいです。

赤の線グラフが販売数で、ぼくの場合は中央値が30です。

青の棒グラフが売り上げ金額で、ぼくの場合は中央値が3,300円。

 

Adobe Stockで販売される写真の価格は、

売る側が設定するのではなく、買う側の契約プランによるので、

金額の増減はあまり気にしてもしょうがないのですが、

販売数が落ちているのはーーーー。。。

まあめ
まあめ
まだそんなに気にしなくてもいいんじゃない?

 

よくわかりませんが、写真のアップが頻繁なユーザーほど、

検索上位に表示されやすいとか、あるのかしら??

 

グーグル検索では、

ブログの記事数を増やしたり、必要に応じてリライトするほうが、

検索上位を取りやすいと読んだことがありますが、

同じようなことがストックフォトでもありえるのかな??

pcpc
pcpc
よく分からないねー。

 

さて、とりあえず、気を引き締め直して、

さらに上を目指したいですね!

そのためにも、ちゃんとコツコツと、

アップロードしましょう!